どんなコースなの?

子どもたちに”将来伸びる力”を

このコースでは、知識を習得させながら、センス(感覚)・思考力を同時に育成するプログラムです。算数の学力はもちろんのこと、子どもたちに本当に有用な”将来伸びる力”を身につけさせます。中高一貫校の適性検査対策に最適です。

対象学年 受講回数
年長児〜小6 50分×1回/週

このコースの特徴

数学的センスを鍛える

中学入試レベルの問題を解くには問題練習に加えて『数学的センス(感覚的素養)』が必要となります。『数学的センス』とは複数の条件を同時 に整理しながら解く能力や、図形の中でも特に立体図形を頭の中でイメージしながら空間を把握する能力といったものです。『パズル道場』は、『算数パズル』 と『空間把握能力育成』を合体させた頭脳トレーニングシステムによって、学校や普段の授業では身につけにくい『数学的センス』を鍛えます。

楽しく受験対策

『パズル道場』は中学入試には欠かすことのできない「論理的思考力」「発想力」「着眼・推理・分析能力」「ねばり強さ」が楽しみながら育成 される、まさに理想的な教材です。また、中学入試では「パズル的な思考」を必要とする問題や、パズルそのものの出題が年々増加傾向にあります。特に、中高 一貫校の適性検査では『パズル道場』の類題も出題されています。生徒にとって『パズル道場』そのものが中学受験対策となります。

いろいろなパズル

教材は「ペーパーパズル」「教具パズル」「対戦型パズル」「WEBパズル」の4種類を多様に取り揃えています。さらに、楽しく、かつ真剣 に、そして継続的に取り組めるように学習段階に合わせて自分の力を試せる「検定」とパズルの解答の速さを競い合う「パズルオリンピック」、難問に時間をか けて取り組む「懸賞問題」を定期的に行います。これにより、様々な能力を身につけながら、自分で解く喜びと考えることの楽しさが体感できるので、最も重要 な、学習に対する「主体性」が養われます。

たとえばこんな問題に次々とチャレンジします