指導の特徴

志望校合格に直結する中学1年生・2年生時の重要単元をしっかり身につける。

高校入試合格を決定付ける「教科単元基礎力」「受験基礎力」を身につけ、得意教科をもつ!

高校入試問題の60%~70%は中学2年までの学習内容です。教科ごとの単元の基本習得事項や関連知識、問題解法を確実に学び、応用問題への総合力をつけ、実力テスト高得点への土台作りをします。

学校教材・学校進度に合わせた指導や、先取り学習も、一人ひとりの状況を検討して決定し指導に入ります。

受験対策に不可欠な国語・数学・英語を中心に指導します。

豊富な問題練習と訂正指導、更に反復による定着を目指します。

不得意教科を克服する

高校入試で「不得意科目」に泣かないように、時期ごとにきっちりとカウンセリングを行い、次につながる学習計画を立てます。

カウンセリングと問題演習を通じて、生徒の補強ポイントをつかみ、集中指導。

中学校別テスト対策

中学校別に定期テスト対策を実施。定期テスト向けの学習方法も指導

過去出題の類題練習を含む、中学校別対策指導

学校内申対策指導

中学部(1・2年生)にオススメ:成績アップカリキュラム

「英語」がちょっと苦手な生徒Aさんの場合(中2)

英語を早く克服したいので英語だけ週2回で組んだ場合に、学校テスト対策で数学に「追加指導」を受講

受講時間

火曜日の受講時間 部活動の日なので
20:00~21:20

金曜日の受講時間 部活動のない日なので
18:30~19:50